• KAREN-COREの特徴
  • 機能
  • プランのご紹介
  • 実績
  • よくある質問

KAREN-CORE Subscription (サブスクリプション型)

自社サーバで運用したい、毎月のランニング費用を抑えたい。

そんなニーズにお応えします。

サブスクリプションとは、「製品やサービスを一定期間利用できる権利に対してある一定の料金を支払うビジネスモデル」のことです。最新版の製品またはサービスを定額で利用できることがメリットの1つです。


KAREN-CORE Subscriptionは、KAREN-COREをお客様所有の稼働環境で運用可能な定額制プランです。定期的に機能強化が行われる最新版の製品をご利用いただけます。 また、KAREN-CORE SaaSとKAREN-CORE for WEBの中間に位置するプランとなっており、初期費用とランニング費用を抑えた導入・運用が可能です。



KAREN-CORE Subscription 導入のメリット

お客様所有の稼働環境での運用が可能

セキュリティポリシー上クラウドサービスの採用が出来ないお客様、お客様所有のサーバ、プライベートクラウドやAWS、Azure等のパブリッククラウドでの運用をご希望のお客様に最適です。

初期費用の負担を削減

サブスクリプション型はKAREN-COREの標準機能をご利用いただくプランのため、導入の際の初期費用を抑えることができます。

ランニング費用の負担を削減

サブスクリプション型では、オンプレミスまたはプライベートクラウド等で運用していただくため、弊社データセンター利用料が不要となり、ランニング費用を抑えることができます。

SaaSと同じ機能をSaaSより安く利用可能

ご契約期間中はKAREN-CORE SaaSよりも少ないランニング費用で、KAREN-CORE SaaSと同じ機能をご利用いただけるだけでなく、iSupportによるお問い合わせ受付や定期バージョンアップ等、KAREN-CORE SaaSでご提供しているサービスもご利用いただけます。


サービスイメージ


KAREN-CORE Subscriptionのサービスイメージ

導入スケジュール


KAREN-CORE Subscriptionの導入スケジュール
PAGE TOP