レンタル業務システム KAREN-CORE

適格請求書等保存方式(インボイス制度)

制度の概要

2023年10月から開始される適格請求書等保存方式(インボイス制度)とは、複数税率に対応した仕入税額控除の方式です。本制度では、「適格請求書」という正確な適用税率と消費税額等が記載された請求書を仕入先から入手し、保存することで仕入税額控除の適用を受けることができます。


KAREN-COREの対応

KAREN-COREは以下の記載事項を満たした適格請求書の発行を標準機能としてご用意しております。


【適格請求書に必要な記載事項】

①適格請求書発行事業者の氏名又は名称及び登録番号

②取引年月日

③取引内容(軽減税率の対象品目である旨)

④税率ごとに区分して合計した対価の額(税抜き又は税込み)及び適用税率

⑤税率ごとに区分した消費税額等

⑥書類の交付を受ける事業者の氏名又は名称

PAGE TOP